改造車の定義

改造車の定義は幅広く、純正パーツのみで走っているのならば「これは違う」と言えますが、それ以外は一概に決めつけることはできません。例えばカーナビを取り替えたり、HIDやLEDのランプやライトにしたりすればカスタマイズカーといえるでしょう。

しかし、メーカーオプションでエアロパーツやアルミホイールを取り付けたりしたときには微妙な判断になることもあります。これをどう見るかは人それぞれなのです。また、軽自動車やコンパクトカー、ミニバン、セダン、ワゴン、ワンボックス、クーペ、ハッチバック、トラックなど、今まで発売した全てのクルマがベースになりえるので、範囲が広いのです。