ステアリングについて



ステアリングとは、簡単に言えばハンドルのことを言います。車両などの方向を決める時に、これを使うことで方向転換をすることが出来るでしょう。 ステアリングは、乗り物関係の進行方向を人に変えることが出来る舵取り装置のことです。これを操作することで、まっすぐ走っている乗り物の向きを変えることができますね。まあ、方向転換が出来るといっても、精々左右90度よりも少ない角度しか方向転換することができませんので注意してください。

基本的に乗り物は、まっすぐに進みます。それをステアリングで変えることが出来るでしょう。その方法としては、ハンドルと車輪を繋げるステアリング・コラムとタイ・ロッドというので操作してきます。また、その直結部分にラック・アンド・ピニオンがあるのですが、このラック・アンド・ピニオンがハンドルからの操作を受け付けてタイ・ロッドを動かします。そして方向転換をすることが出来るでしょう。

ちなみに、90度以上動くことが出来ないのは、タイ・ロッドがそのように出来ない点とキングピンと言うタイヤに接地している部分がそれに対応していないからですね。 このようにステアリングがあります。乗り物系の操舵にとても重要な物なので、これが壊れると方向転換することができなくなりますので、注意してください。